海外「やっぱり日本は革新の国だね!」道路もレールも走れるミニバスが世界で初めて運行開始!!!!!

経済ガンダム

POINT徳島県の海陽町で道路と電車の線路を両方とも走れるバスが運行実験を始めました。道路は車のタイヤで走り鉄道のレールの上も走る新しい乗り物です。その名は「DMV(デュアル・モード・ビークル)」。似たようなシステムは今まで他国にも存在しましたが、商用の公共交通機関として運行するのは世界で初めてです。

引用元: https://www.youtube.com/watch?v=ie6a_ZIqLDw

海外の反応
バスと電車の時間を両方合わせるのは大変じゃないか

海外の反応
日本製だから品質は間違い無いだろう。中国は、その10分の1かな
海外の反応
事故や渋滞を起こすんじゃないか
海外の反応
オーストラリアにも一応あるんだけど商用ではないんだよね。コレを上手く機能させるのは日本かもしれない。期待してるよ。
海外の反応
水陸両用バスも作って欲しいな。うちの国はバスが水没とか転落が多いんだよね。
海外の反応
日本は常に先をいく
海外の反応
線路だと電車みたいに電気で走るのかな。路上だとガソリンなのか?
海外の反応
日本は革新を起こし私たちを興奮させるね
海外の反応
日本は私の夢の国です
海外の反応
私の国だとできないね。時間厳守の日本だからできることだね。
海外の反応
運転手は車と鉄道の両方の運転を学ぶ必要があるんだね
海外の反応
コレができるのは一部の地域だけじゃないかな
海外の反応
これが仮に普及したらバス路線が廃止されてるようなところにもバス路線が復活できるかもね
海外の反応
日本に学ぶべきですね
海外の反応
これは、レールと道路でどれくらいスピードが出るんだろう。気になるわ
海外の反応
GOODです。私たちのヒマラヤ地域で活躍すると思います。
海外の反応
日本に敬礼だね。第二次世界大戦後、日本は世界に貢献するたくさんのものを作りました。
海外の反応
日本=テクノロジー
海外の反応
とても良いです。インドも追随すべきだな
海外の反応
線路をバスが走る理由は何?