外部サイトの新着記事

海外の反応ランキング ↑↑↑
\1日1回ポチッと押してもらえると嬉しいです/

海外「2018年に起こったジョージアのスキーリフト事故」

動画が早々と削除されてる場合はredditのアイコン又は引用元urlをクリックすれば見られることもあります

引用元 URL

ジョージアのリゾート地でスキーリフトが突然不具合を起こし速度を上げて後退し、スキーヤーが投げ出され怪我をしました

海外の反応

  • 途中で飛び降りた人は怪我しなかった
  • スキーは怪我も多いスポーツです。初心者は注意してください。
  • 緊急停止ボタンはないのだろうか?
  • アメリカであればあらゆるものに大きな赤い非常停止ボタンがあります
  • 子供と一緒に乗ってたらパニくっちゃうな
  • 人間スピナー
  • 山に行くなら夏の方が良い理由
  • 急にバックしたって、一体何が起こったんだ?
  • 新人の係員が変なボタンを押しちゃったのかな?
  • 私はスキーはやろうとは思わない
  • 私はスキー場で働いています。スキーはとても楽しいです。ぜひやってください。
  • スキーをやりに行って遊園地のアトラクションに乗ったみたいな
  • 人が作ったものは、いつか必ず壊れるものです
  • ジャンプしろって言うけど、逆走するリフトからのジャンプは勇気がいるぞ
  • 新しい遊園地の乗り物ですか??
  • 遅れた国にスキーに行ってはいけない
  • 通常、リフトにはオペレーターさんがいるのではないんですか?
  • Yeah I took up snowboarding a couple of years ago, fell in love. Partly because of the actual snowboarding it feels great, super fun too. But also because I fucking love just being high up on a mountain with that fresh cool air and amazing views.
    数年前にスノーボードを始めて、好きになりました。スノーボードを実際にやってみると、すごく気持ちいいし、すごく楽しいんだ。でも、山の上にいて、新鮮な空気と素晴らしい景色を楽しむことができるんだ。
  • Worked at a ski resort one winter years ago….Best things YOU can do for a ski lift emergency is to unclip and drop ALL your gear. Then Attempt to slide off and hang onto the seat and let go once you’re at a point that closest to the ground.
    何年か前の冬、スキー場で働いていました。スキーリフトの緊急事態のためにできる最善のことは、クリップを外し、すべての道具を下ろすことです。そして、滑り降りようとし、シートにつかまり、地面に一番近いところで手を離す。
  • Please leave you helmet on if you are going take your gear off and jump.
    装備を外してジャンプする場合は、ヘルメットをつけたままにしてください。
  • People ski with helmets?
    みんなヘルメットして滑ってるの?
  • Unless you wanna end up like Sonny, yes you do.
  • Absolutely! At those speeds, and surrounded by idiots? You bet.
    もちろん!あのスピードで、しかもバカに囲まれて?そうだ
  • Extremely common nowadays yes. You’ll still see plenty of older skiers not wearing them.But the popularity of snowboarding increased the uptake IMO because you’re a lot more likely to hit your head snowboarding that skiing, so most snowboarders wear them. Even though it’s less common when skiing, it can still happen. And since a bunch of people out there were already wearing them, skiers didn’t feel we weird about taking the precaution. Mostly though it’s because people grew up wearing them because their parents made them, but I still think that was probably partially influenced by how common they were becoming on the mountain.Plus, you need something to keep your head warm anyway, and your can get helmets with headphones built in. Your goggles also fit in nicely with them. So it’s not uncomfortable and could save your life or prevent a serious injury. It’s kind of a no brainer. If you’re thinking ‘the snow is soft though’, that’s only on the really good days.
    でも、スノーボードの方がスキーより頭をぶつける可能性が高いので、スノーボードの方が多いんです。
    しかし、スノーボードの人気は、スキーよりもスノーボードの方が頭を打つ可能性が高いので、ほとんどのスノーボーダーが装着するようになったのだと思います。
    スキーではあまりないことですが、それでも起こる可能性はあります。
    だから、スノーボーダーはスノーボードよりも頭を打つ確率が高く、スキーヤーはスノーボードよりも頭を打つ確率が低い。
    親が作ってくれたものだからという理由もありますが、やはり山で一般的になってきたことが影響しているのでしょう。
    ゴーグルもうまくフィットします。
    だから違和感がなく、命を救ったり、大怪我を防いだりすることができるんです。
    ということです。
    雪は柔らかいけどと思っている方、それは本当に天気の良い日だけですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました